日払い求人が豊富です!

風俗求人風俗求人

求人内容と実際の条件に違いがあった場合

風俗で働きたいと考え、求人を探し、面接を終えいざ働くことになった段階で、求人内容と条件が違う。
といったことは風俗業界では実は珍しいことではありません。
ではこのような状況になってしまったらどうすればよいのでしょうか。
求人情報で書かれた条件と実際の内容が違うというのは一般のお仕事でもあることです。
くした場合、求人雑誌に苦情を入れるなどの対応をすれば求人雑誌が適切な処置をするべきなのですが、求人雑誌も商売ですので求人掲載が減ってしまうのは困るとうやむやにされてしまうこともあります。
風俗業界でも同じで、実際の条件が違ったからといって何かしてもらえるとは限りません。
最初から求人に書かれている条件通りにはならないと考えておくということも必要になります。
この条件で働けたらいいな、くらいの気持ちでいるのがいいのかもしれません。
また、求人ではこれくらい稼げる!といった感じで報酬について書かれている場合もありますが、風俗はその大半が歩合制ですので実際にどの程度稼ぐことが出来るかはまったくわかりません。
どうしても条件の違いに我慢が出来ない場合は、転職を考えるしかないでしょう。